私が試した脱毛方法の歴史

私が試した脱毛方法の歴史

自己処理でのトラブル

私が自分のムダ毛が気になるようになりだしたのは、高校生の頃で、それまでは自分が毛深いとはあまり思わずに過ごしてきました。
ただ、高校生になると、周りの同級生は美意識が高い人ばかりになり、つるつるすべすべの肌にするために、エステに通っているという子もいるほどでした。

そういう環境にいると、自分のムダ毛が気になるようになり、なんとかムダ毛をなくそうとカミソリで自己処理することにしました。

そのころは、自分でカミソリを買うのが恥ずかしかったため、父親のT字カミソリを使って、ワキやすね毛を一気に剃るという自己処理を続けていました。
カミソリの自己処理は、手軽に行えてすぐにつるつるになるので最初は問題ありませんでしたが、すぐにちくちくジョリジョリの肌になり、私の友人達のようなつるつるの素肌にはほど遠いものでした。

その後試した自己処理は、毛抜きで一本一本抜いていくという方法でした。

毛抜きは時間はかかりますが、カミソリよりも抜いたあとの肌はつるつるになり、すぐに生えてくることもなかったのでしばらく毛抜きでの処理を続けていましたが、徐々に毛が肌の中に埋もれてしまうようになり、肌荒れも少し気になるようになってきたため、違う方法を検討することにしました。

家庭用脱毛器の効果

カミソリや毛抜きでの自己処理を続けた結果、肌荒れに悩まされることになってしまったため、家庭用脱毛器を購入して試してみることにしました。

当時販売されていた家庭用脱毛器は、音もうるさく毛を抜くときの痛みも強いものでしたが、それでも自己処理に比べて脱毛後の肌はきれいで、一度処理すると1週間程度はつるつる肌をキープすることができたので、大満足でした。

脱毛サロンを試してみた結果

家庭用脱毛器は、20代後半まで使用するほど、お気に入りでしたが、社会人になり少しお金にも余裕を持てるようになったため、昔からあこがれだった脱毛サロンでの施術を受けていることにしました。
私が試したのは、モデルやタレントさんも通っているというキレイモの全身脱毛です。

施術時間も短く、1回で全身まるごと脱毛でき、最新の純国産脱毛マシーンを導入しているということで、キレイモを選びました。
さすがにプロに施術してもらうと、今まで満足していた家庭用脱毛器での処理が何だったのかと思うほど、つるつるの肌になり、大満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>